2010年10月09日

階段製作と、ペンキ塗り

醸造長の夏丘です。

今日は一日じゅう雨でした。こういう日は、ご近所さんも窓を閉めているので、臭いの出る作業にはもってこいです。

▼というわけで、厨房のペンキ塗り
Image526.jpg

石膏ボードに直接油性ペンキを塗るのは本当は良くないそうですが、厨房は裏方だしあまりこだわっていません。浮いた時間を、客席造りに費やしたほうが有益です。

ペンキは奥さんに任せて、僕は階段作り▼
Image522.jpg

店の奥半分は高くなっているので、二人すれ違える幅の階段を造りました。たぶん力士が二人乗っても大丈夫なほど頑丈です。
あとで床材を敷いたときの高さも考慮しています。

.
posted by 高円寺麦酒工房 at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | お店づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夜の薄暗さのなかで見ると、なんとなく雰囲気が出てきたね。
照明にも期待!?
Posted by ねねむ at 2010年10月09日 22:25
うーん、アメリカの店もこんな暗さだったけど、高円寺麦酒工房は、本が読める位には明るくしようと思ってる。
Posted by 夏丘 at 2010年10月10日 08:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック