2010年10月14日

長〜い、ベンチ椅子

醸造長の夏丘です。

▼昨日に引き続き、ベンチ椅子を製作。
IMG_1139.JPG

全長3.4m以上もあります。
テーブルをどういう風に割り振ろうか、考え中です。

たぶん奥から順に4名+4名+2名と三分割すると思います、。

高円寺麦酒工房の客席は、なるべく椅子を使用せずにベンチ方式をとりました。
それは僕の好みです。ファミレスなどへ行っても、通された席がベンチ(ソファ)タイプだと嬉しくなります。
やっぱり落ちつくし、足を組んだり崩したりしやすいですよね。

私以外にも、そう感じている人は多いのではないでしょうか?

ちなみに、写真のベンチ背もたれ天部は、壁方向に下がるよう傾斜をつけました。
ここにメニューブックとか置いたとき、ずるっとすべり落ちて来ないように・・。

テーブルにごちゃごちゃメニューや調味料にPOPまで置かれてるのって、個人的には好きではありません。

勤めの頃いった神保町のいもや(とんかつ)は、何も置いてない白木のカウンターが印象的でした。
すっきりとして清潔感もあり気持ち良いのです。

 ◇ ◇ ◇

店づくり初期は、解体や下地ばっかりで正直つらかったですが、最近の作業はこういう造作なので、お客さんの顔も浮かぶし、楽しくなってきました。

まだまだやることは山積みですが、きっと良い店が出来ます。楽しみにしていてください!

.
posted by 高円寺麦酒工房 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | お店づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック