2011年09月12日

8月募金報告/高円寺阿波おどり報告/炊き出し支援の御願い

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【現在の自家製ビール】
クリームエール ver2.1
ヴァイツェン ver1.2
Fruityブロンドエール ver2.41
ストロングエール ver1.05
ドリンクメニューはこちら
フードメニューはこちら
宴会コースはこちら ※4名様より、前々日まで要ご予約

【店舗休業日】9/12,13,20,21,26,27
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

夏丘です。

8月も義援金をありがとうございました!
お客さまからの募金、ビール1杯10円募金、盛岡じゃじゃ麺ビビンバ風の1食100円募金、
しめて 37,132円、杉並区が後援する「南相馬市義援金募集実行委員会」へ渡しました!

KC3T0001(3).jpg


 ◇ ◇ ◇

高円寺阿波おどり、お陰さまで多くの方にビールを飲んでいただけました。

KC3T0047-1.jpg

▼友人たち5人が手伝ってくれました!
KC3T0049-1.jpg

▼ウッドデッキでの売上は 162,000円!!
KC3T0085-1.jpg

この半分の 81,000円を、「人と生きる」へ渡しました。
http://ameblo.jp/htotoikru/entry-11009519873.html#main

658,895円が集まったそうですが、まだ必要資金(最低100万)には届きません。もっと応援が必要です。

炊き出しを行う岡山・吉備土手下麦酒醸造所の永原社長は、私達は「師匠」と呼ばせていただいております。僕が工房設立を決意してから、ビールの造り方、店の造り方、ものづくりの心得、そして生き様までも教わりました。永原師匠に出逢わなかったら、今の高円寺麦酒工房は絶対にできませんでした。

今回で3度目となる震災炊き出しは、そんな師匠の若いスタッフが言い出したという活動で、自分たちに出来ることとして、避難生活では食べられないような食事を無償で提供してこられました。

▼過去の様子が日々のブログに載っています。
http://kibidote.jp/info/2011-04/page/4 ほか

高円寺麦酒工房のお客さまには、すでに福島県南相馬市への募金をいただいてはおりますが、宮城県南三陸町での一ヶ月にも渡る無償での炊き出し活動、不足の軍資金にどうぞ御協力いただきたく、私達からもお願い申しあげます。

「東北大震災炊き出しのご報告とお願い」
http://kibidote.jp/info/154977

現地での活動報告ブログ
http://ameblo.jp/htotoikru/

高円寺麦酒工房 能村夏丘 能村利枝 拝



.
posted by 高円寺麦酒工房 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225560371

この記事へのトラックバック