2015年07月09日

クルー大募集中です!

ただいま麦酒工房各店、
一緒に働いてくれるクルーを募集中です!
9E3848FD-7313-4F36-A791-3D3F56179510.jpg

【社長 能村からのメッセージ】

私の生まれ育った街は、東京板橋区の私鉄沿線にあります。子供の頃、商店街の中心には、肉屋さん・魚屋さん、八百屋さんなどが軒を連ね、夕方の買物時になると威勢のいい声が飛び交っていました。また私が成人した頃には、まだまだ街の居酒屋さんや定食屋さんもたくさんありました。 しかし現在ではその多くが商売をたたみ、大型スーパーや全国チェーン店ばかりが目立つようになっています。 

私には二つの相反する感情があります。 
ひとつは、これらの店の便利さ。大型スーパーや全国チェーン店にいけば、安くて安定した質の高い商品が便利に手にはいります。私自身よく利用します。しかしこれは、その街でなくても手にはいります。日本中どこでも同じです。 
もうひとつは、やはり寂しい。街の街らしさや個性が失われていきます。語れることが無くなっていく。
耐え難いことです。 麦酒工房では、相反するこれらを両立させられないか、挑んでいます。
街ごとに造るビール。レシピも同じではありません。街の人の声を聞きながら日々進化していきます。

飲食業への想いは、ひとことで言うならば「ものづくりの喜び」に尽きます。
料理をつくりたい。ビールをつくりたい。居心地をつくりたい。
誰のために?お客さんのために。笑顔で「ごちそうさま」といってくださったら、それはあなたの「ものづくり」のたまものです。まったく未経験で心配ですか?大丈夫!なにせ社長はじめ多くのスタッフが未経験からスタートしたんですから。五年間の蓄積と、頼もしい先輩達がイチから教えます。

【店長 尾形からのメッセージ】

高円寺麦酒工房の店長、尾形です。麦酒工房も中央線沿いにお店がたくさん増えてきましたが、全てはここの1つのお店から始まりました。ビール屋でありながら、住宅街の中に面した明るめで素朴な内装の店は、ほぼ全て手づくりで仕上げた物ですし、ビールも自家製の手作り。出来たてにしか出せないフレッシュなビールを提供し続けてきて、おかげさまで2015年で5年目を迎える事となりました。

僕は元々ここのビールが好きで、1人のお客さんとして飲みに来ていた人間なのですが、それが今や店長としてビールを作ってるなんて…当時は夢にも思っていませんでした。これからもゆったりとしつつオープンでお祭好きな高円寺という街で、老若男所問わず、居心地よく自家製ビールを飲んでもらえるよう、努めて参ります。そんな高円寺麦酒工房で、僕らと一緒にお店を盛り上げてくれる方を心よりお待ちしております。
posted by 高円寺麦酒工房 at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック